ホーム > テレビ美術の仕事
アックスの「テレビ美術の仕事」を支える、 3つのグループを紹介します。

美術グループ 空間を創るプラットホーム

日々、企業、街、団体が、様々な祭=イベントを開催しています。非日常を、あるいは情報を求めて…多くの老若男女が集う空間。美術グループでは、業界の美術制作に止まらず、社会のイベントを通して、スポンサー、参加者に満足・感動・共感を提供しています。テレビ業界で蓄積された膨大なノウハウを活用し、どんな目的についても、最高の演出と感動をご提供することをお約束いたします。

レンタルグループ 時空を操るどうぐばこ

テレビ番組、CM制作、などのコンテンツに美術道具のレンタル業務をしています。番組では、美術スタッフとの打合せをし、最適な道具を供給すること、それが、「道具コーディネーター」の仕事です。レンタルグループは、TBS緑山スタジオ内に拠点を構え、最新医療機器・飛行機・電車セット・時代物に至るまで、約13万点の大道具・小道具を所有・管理しています。TBSグループ会社で唯一の美術道具を扱うセクションです。

音響効果グループ 音を伝える音の匠

「音」という目に見えない演者を創る。音響効果グループは、最先端技術と昔から受け継がれている「手作り感」で、オリジナリティーあふれるサウンドを創造しています。テレビ、ラジオ番組、映画、インターネット、モバイル、イベントなどの多岐にわたるジャンルの音響効果を行っています。「誰も、まねの出来ない音の世界の創造!」作品や番組に感動を与える、斬新で心に響く音を探求します。

テレビ美術・音響の仕事

美術グループの仕事レンタルグループの仕事音響効果グループの仕事