☆夢の台詞☆

 

皆様、おはようございます!
春だというのに、寒の戻りってやつで、
なにやらまだまだ肌寒い毎日ですね(>_<)。
雨ばかりでイヤになってしまいますね。。。

 

そんな肌寒さを吹き飛ばすように、
各社にフレッシュな新人さん達が入社して参りましたね♪♪
弊社アックスにも、新人さんが5名、入社して参りましたよ(^▽^)♪
彼らにはドキドキワクワクの毎日が始まりますね!!
胸躍る新社会人。これからが楽しみです

 

胸躍る♪と言えば、
音響効果グループのブログで、「産休・育休に入ります」宣言をしてくれた、
パワフル女子岩佐ちゃんが、
宣言通りの3月に、元気な赤ちゃんを出産しました!」という報告がありました(^▽^)♪♪
めでたいですねーーーー♥︎♥︎♥︎
新入社員ならぬ新人ママちゃんとして、日々奮闘している事でしょう(^^)

 

そんなフニャフニャの新生児の時の事なんて、
もう忘れてしまいましたが(^^;)
初めての事だらけで、毎日本当にクタクタだったような気がします。

生まれて1ヶ月は実家のお世話になっていたので、
母と父と妹におんぶに抱っこで、
本当に甘えまくって過ごしてしまっただけに、
いざ、1人で息子クンを連れて家に帰った時、
不安で不安でたまらなかった事を思い出します。
パパママばりばりの初心者マークで、右折もバックも車庫入れも全て恐る恐るの毎日でした(^^;)。。。

 

でもでも。
あんなにクタクタだった毎日は、
思ったよりもあっという間に通り過ぎてしまうので、
その時は全く楽しむなんて余裕はないのだけれど、
本当に本当に貴重な時間の中にいるんだって事を、
心の片隅にでもそっと置いておいてもらいたいな、なんて、
先輩風を吹かしつつ、思ってしまいます(^-^)。
岩佐ママー♪頑張れー♪♪

 

そんなクタクタな時を経て、
あっっっっっっという間に大きくなってしまった我が家の4歳児の息子クン
生意気盛りの息子クンから、先日、
感動の夢の台詞を頂戴致したのでございます。

何気なく夕飯を食べている食卓での、いきなりの一言でした。

「ぼくねー、おおきくなったら、ままとけっこんするんだー」

感動で泣きそうです。
こんなドラマのような展開が、私に待っていようとは。

よかったなぁ。
この子を産んで。
幸せだなぁ。

 

そんな感動の余韻に浸っていた数日後。
保育園のお迎えから帰ってきて、
家で息子クンのリュックのポケットを開けると、
そこに可愛らしい封筒が入っておりまして。
「お手紙入ってるけど誰かにもらったの??」
と訪ねると、
「うん。らぶれたーなんだってー」
と。

「ら、、、ラブレター(@O@)!!?」

息子クン4歳にして生まれて初めてのラブレターをもらいました。

「ちょっとちょっと、読んでみて、読んでみて!!」
大慌てで息子クンを急かします。

ノロノロと封等から手紙を取り出す息子クン
取り出されたそのお手紙には、
きっとパパかママに手伝ってもらいながら書いたであろう、
たどたどしく可愛らしい文字が並んでおりました。

『ドキドキです。大好きです』

ガチのやつです。
とっても素敵なラブレター。
すごいな、今時の4歳女子。

早速、家にあった子供向けのお手紙セットを取り出し、
「お返事を書きましょう!!」
ちょっと鼻息荒く、息子クンを促します。
ちなみに、お手紙をくれたのは、
クラスで一番仲良しの、息子クンも好き好き言っている女の子でした。

息子クンの右手に鉛筆を握らせ、
その手を私が上から持って、お返事を書くサポート体勢が整いました。

「なんて書こうか???」
と聞くと、

「ぼくもだいすきです。けっこんします。ってかいてー♥︎♥︎」
満面の笑みで言う息子クン
「ままとけっこんするんじゃないんかいっっっ!!!!」

 

思わず叫ばずにはいられなかったダメなハハでございます。。。
あぁ。何かしらこの気持ち。(T^T)(T^T)(T^T)。

ラブレター初体験息子クンに、
嬉しいやら切ないやら
複雑すぎるハハでございました。

 

ハハの幸せな余韻を一瞬で吹き飛ばした一大事件でございました。。。
でも。
きっとそんな毎日が積み重なって、
いつかはハハよりも大切な人ができるのね。
息子クン4歳にして、ちょっとだけ、
ほんのほんのちょこっとだけの覚悟ができました(^^;)。

あぁ。こんなことなら、あの夢の台詞を録音しておけばよかったなぁ。
かなりしつこく名残惜しんでいるバカ親であります(T^T)。。。