8 gatu no オワリ

おまっとさん!!

まだまだ暑い!!

10倍汗が出ます。。

今日で8月も終わり、暑い暑いと言っていても、夏の終わりがやって来ますね。

 

 

季節は移り往くもので

変わったといえば

ホームページがリニューアルされました!!

キャラが動いていて楽しい!!

個人的には下の方にいるダイエットマシーンにブルブルされているやつが気になります。。

 

みなさんも色んなキャラを見て楽しんでくださいまし!!

 


今昔

 

 倉庫の時代物の場所に ひときわ目立つ物が、、

廊下や橋につかう欄干。

 

他にも金色、白色とさまざま

 

 

 

 

 

昔に比べると今は がっつりバラエティー色に!


TOPリニューアル。そして私は何ガール。

TOPページが素敵にリニューアルいたしましたね。
賑やかですね!

今後とも、何卒宜しくお願いいたします。
今後とも、ブログも変わらず盛り上げていきたい所存でございます。

さて、最近お仕事で「仏像」にふれることがあるのですが、
だんだんと「仏像」の魅力に惹かれて、
『「仏像」雑誌』まで買ってしまった次第なのですが、
若い頃なんかは、本当に何が良いのだかわからなかったものだなーとシミジミ思いますね。

高校の修学旅行で、奈良とか京都とか行ったわけですが、
今となれば「もうちょっとちゃんと見とけばよかったなぁーーーー」と。
しかし、早朝に訪れた「東寺」は、なんだか若心に感じるものがあったの覚えてます。

「仏像」とは、それはそれは奥の深いものなのは言わずもがな。
各々に造った人の想いや、裏には歴史がありという。
このブログで紹介しようとすると、何字になることか。難しい!
(そこまで知識がない…ということもある(笑))

レンタルさんのページで「仏面」 を見つけて、ちょっとウキウキしてみたり。
↓↓レンタルグループ「和もの」のページ↓↓
http://www.acs-art.co.jp/rental/prop_sp6.html#p6

 
歴史背景には、それはそれは疎いので、
巷で話題の「仏像ガール」には、全然程遠いですね。

 

じゃぁ私は何ガールかというと…

「マヨネーズガール」でしょう。(もしくは「ワッパーガール」?)


雪駄兄弟!

おそようございます。

「倍返し健九郎」です。

いきなりですが、我が業界において、履物と言ったら「雪駄」。

私もこれを履いた時には、何というか「舞台人」というか,

「道具方」というか、何となく足袋と1セットで身が引き締まる思いがした覚えがあります。

それだけ自分にとっては神聖な感じがするんですよ。これを履くって事は。

なんせ私は舞台美術の方がテレビ業界より先でしたから。

そんな気持ちを持ちつつ、緑山スタジオに転勤になって、

ふと部員の足下に目を向けると、なんと・・・・・・・!

いるじゃないですか、「雪駄ブラザーズ」、いやこの顔からすると、「雪駄兄弟」だな。

うーーん、足袋は履いてないなー。うん、うん、しょうがないよなー。ここは舞台じゃないし、

まあ、彼らは「道具方」でもないしなー。 でも、歩き方がまだだなー、「ぺたぺた、・・・」

じゃないんだよ。「すぅーー、すぅーー。」という感じで上品に歩くんだよなー。

・・・・・・・・・・・・いかん、いかん、俺って、超うるさいうんちくおじさんだ。・・・・・・・・

どちらにせよ、赤坂から緑山という、ものづくりの撮影所にキターーッ!という感じが

し・ま・し・た。


倍返し健九郎

皆様、おそようございます。

アックスレンタル部長の「倍返し健九郎」です。

実はアックスWEBプロジェクトの番長でもあります。

しかも緑山スタジオには制作部から転勤に

なったばかりです。

これからは多忙なBLOG担当者の代わりにたびたび

ゆるめのコメントをさせていただきますので、

「しく・よろ~~!」

 


倍返し饅頭☆

 

 

 

 

 

 

皆様、おはようございます。
夜はすっかり涼しくなって、快適な気候になってきましたね(^^)♪♪

 

さてさて。
いまや話題沸騰中の『半沢直樹』さんですが、
TBSショップにも、こんな旋風が巻き起こっておりました。

『半沢直樹』番組グッズが売られているブースが、
こんな感じになっておりましたよ〜。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、こーなったら余計に欲しくなっちゃいますね(^o^;)☆☆

もし売っている所を見つけたら、その瞬間に
速攻でお財布の口を開けてしまいそうな今日この頃でございますv(^~^;)v。

この募る思い生産量を10倍返しぐらいで、ぜひ!!

 


AD君の珍発言のお話☆

 

 

 

 

 

 

 

皆様、おはようございます♪♪
今日はもう涼しい秋の気配ですね(^~^)☆

 

先日、あるAD君に、急なロケ発注を受けた時のお話なのですが。。。

いつも一生懸命なAD君
とても大きなモニタ−を、ロケ先のお家に設置しなければならないというような内容でして。

時間のない発注だったので、
AD君と共に、電飾さんのところに相談に行きました。

モノが大きいこともあり、
現場まで運ぶのに、トラックを発注して、人手を確保して等々、
思ったよりもオオゴトになってきてしまいそうな話に。

もう少し時間があれば別の手を考えられたのにね、という空気の中、
電飾さんチームも皆さんが一生懸命にプランを考えてくれておりました。

モノを運んで行くのに、赤坂TBSから出発するので、
もちろん近場の方が、なにかと融通がきくにきまっておりまして。
場所によってはもっと大変な事にもなり兼ねなかったりもするのですが、
AD君もこれ以上、余計な迷惑をかけてはいけないと思いつつ、
その場にいてくれたからなんでしょうね。

私が確認の為、一生懸命なAD君に訪ねたのです。

ヤベ : 「ロケ場所ってどこなんだっけ?」
AD君   : 「はいっ!都内です!!」
ヤベ : 「都内のどこいらへんなの?」
AD君   : はいっ!都内のさいたまですっっ!!」
ヤベ&電飾さん ・・・どこっ!?(゜Д゜)(゜Д゜)

 

こんな会話が誕生しました(@o@)/(笑)

結局ロケ場所は埼玉県との事でしたとさ。
めでたしめでたし。のお話でした(^~^)☆☆

本当にいろんなタイプのADさんがいて、
信じられない珍事件は、日々いろんなところで生まれております。

これからもそんな珍事件に乞うご期待(^o^)v!!

 


CGミッション発表会。

昨日、音響効果部会議室にて、
新入社員による「CGミッション」発表会が行われました。

「CGミッション」とは。
音響効果制作部の新人各々が、課題の動画(番組のタイトルCG等が多い)に
音付けをして作品を作るというものです。
各々が一人で音楽を選曲をして、一人でSEを付けて、構成をしてみる。
入社後、初めての単独作業といえるでしょうね。

そうやって作業をすることで、これからの仕事をする為の入り口になったりだとか、
はたまた先輩に教わって「こういう風にすれば良いんだ」と勉強できたりするわけです。

 

今回は、二人の新人が発表しました。
←準備。発表会開催前まで手直し中。
広い会議室での開催です。
プロジェクターに動画を映し、スピーカーから音が出るようにセッティングし、開催を待ちます。

←だんだん人が集まってきました。発表会開催です。


←二人の発表。

上司、先輩方に見守られながら、自分たちの作品を発表していきます。
一人1分強くらい、数タイトルのCGが繋がったものに音を付けています。

「これはどういう考えから、音楽を選んだのか」
「どんなところに着目して作ったか」
など、各々説明しながら映像を見ていきました。

二人ともそれぞれの観点を持ち、それぞれの作品に仕上げてありました。

 ←作業の跡。波形も見せながら説明。
「この動きをしている時に、この音が鳴って…」

質疑応答や感想等もあった後、無事発表会が終了。
発表会が終わった二人に話を聞いてみると…
「もっとCDいっぱい聞いて、やり直したい。。」
「音のバランス調整をもうちょっとやりたかった。。」
と、後悔の声も。しかし、

「楽しかったです。」二人とも、そう答えていました。

 

終わって安心した様子の二人でした。
お疲れ様でした。


北海道へ帰省。する前の話。

「ゆるキャラ」というのが、全国に沢山おりますね。
バラエティ番組だとかに出演したり、
矢部さんのブログにもありましたが、「赤坂サカス」夏イベントにも
登場してました。(イイトコドリちゃん。(「デリシャカス☆」の記事参照)

地域活性化や、企業等PRにはもってこいなんだと思います。

・・・果たして、我が北海道の故郷には、
「ゆるキャラ」が存在するのだろうか。

ふと思い付き、調べてみる。
 

 

いた。

その名も、「羊神(ようじん)ジンギリバー」。
ジンギスカンで有名な町だけあって、「羊」に絡めているようです。

「ゆるキャラ」と検索したのに、
全然ゆるくない。

「ゆるキャラ」というか、「ご当地ヒーロー」として誕生したのだそうです。

その実態は。
真っ黒なフォルムに、顔には「羊」と漢字で一文字。
さらに羊の角がついています。
胸にはジンギスカン鍋とベルトには羊の顔、
腕の毛は、白い羊のモコモコしたのがついています。

・・・ちょっと怖いかなコレ。(笑)
子供たちは泣いてしまいそうな。。。

ただただ、調べていくうちに少しヤミツキになっておりました。

帰省前に「ジンギリバー」に関する予備知識を頭に入れ、
いざ故郷へ。
グッズでも売っていようものなら、もう買ってしまう勢いだし、
ブログに載せる写真をも撮りたいと思っていたのに、、

母「え、「ジンギリバー」?知らないー。」

 

うちの市民には浸透していなかったのか・・・?(笑)

というわけで、ブログには、その容姿は載せることができませんでした!(泣)
気になった皆様は、恐れ入りますが、
「北海道 ジンギリバー」で検索を!

 


北海道へ帰省。

先日お休みをいただいた際、故郷は北海道に帰省してまいりました。

東京に戻り出社いたしますと、
「北海道は涼しかった?」
大体の方に聞かれました(笑)

日中は、北海道といえ暑かったです。
一日だけカラッと晴れた日があって、日が照ると暑かったですね。
全体的にあまり天気がよろしくなく、時々ゲリラ豪雨のようなものにも遭遇した為、
スッキリした「北海道の夏」に出会うことはできませんでした。
それでも、30度を越した日はなく。
扇風機もつけてませんでしたしね。

さて、帰省をすると北海道土産を手に出社するのですが、
最近ご好評いただいていて、私自身も気に入っている、
コチラ。


「蔵生」というお菓子でして、
旭川の菓子工房のお菓子でございます。


一見クッキーのようですが、その正体は、
「生チョコさぶれ」。

固いイメージで口に運ぶと、
柔らかく、もちもちとした食感。しっとりとした口当たり。
なんとも素敵な裏切り方をしてくれます。
美味しい!

両親に教えてもらいましたが、コレは衝撃でございました。

北海道にお出かけの際は、
覚えておりましたら、お目にかけてみてくださいませ。